FC2ブログ

夏の大三角と流れ星 福島で星空観望 その2

天頂付近に輝く大きな三角形 夏の大三角は、東京でも見られますが、空が暗いと見え方が違います。まず、星が見えすぎて大三角がどれかすぐにはわからないほどです。そして天の川がしっかりとわかります。

WR1A0275_b_natusannkaku.jpg

こういう星空が普段見えたら素敵です。


上の写真の解説版を載せます。

WR1A0275_b_natusannkaku_text.jpg


そして、この写真には流れ星が写っています
気付きましたか。
写真をクリックすると拡大します。

矢印の先です。

WR1A0275_b_natusannkaku_nagarebosi.jpg

夏の大三角のそばを通りました。

方向から考えて、ペルセウス座流星群の流れ星です。

この写真の右上の方向にペルセウス座があります。
ペルセウス座流星群の放射点(流れ星が飛んでくる方向)はペルセウス座のきりん座寄りにあります。
この流れ星は、この写真の右上方向から左下方向へ流れているので、ペルセウス座流星群の流れ星ということができます。

この写真は60秒間シャッターを開けて撮影しました。
流れ星を撮影するには、長い時間シャッターを開けて(長時間露光)ひたすら待ちます。
この夏の大三角を中心とした撮影範囲をその60秒の間に流れ星が通ったため、撮影ができたわけです。
60秒も露光させて、空が白くならないのは、空が本当に暗いからです。


2018年8月12日 2:04  
キャノンEOS7D MarkⅡ + シグマ18-50mm 1:3.5-5.6 DC ソフトフィルター ケンコーソフトンAワイド使用 (機材A-②)
18mm f4 60秒 ISO-800
 


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。


<撮影機材>
(A)セット
キャノンEOS7D MarkⅡ + EF100-400mm 1:4.5-5.6L IS Ⅱ USMの野鳥撮影用コンビと交換レンズ①シグマ10mm 1:2.8 DC ②シグマ18-50mm 1:3.5-5.6 DC (ソフトフィルター ケンコーソフトンAワイド使用) + ポータブル赤道儀ポラリエ + 自由雲台・三脚
(B)セット
キャノンPower Shot G7X MarkⅡ + 自由雲台・軽量三脚 もう一つの超お手軽セット。 

写真はすべてJPEGで記録。
フォトショップエレメントで適宜補正。
ブログ用にサイズを小さくしてあります。
関連記事

テーマ : 夜空を見上げて
ジャンル : 写真

非公開コメント

プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード