FC2ブログ

皆既月食を見ました

WR1A6110_tuki_tb.jpg

WR1A5950_tb_tuki.jpg

WR1A5983_tb_tuki.jpg

WR1A6018_tb_tuki.jpg

WR1A6120_tuki_puresebe.jpg

WR1A6121_tuki_puresebe.jpg

WR1A6121_tb_puresebe.jpg

WR1A6153_b_tuki.jpg

2018年1月31日 東京都

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。


関連記事

テーマ : 夜空を見上げて
ジャンル : 写真

皆既月食を見ました 2 冬の大三角と

2018年1月31日の皆既月食の記録の続きです。

皆既中に周辺の星座とともに撮影しました。
西にある、冬の大三角、オリオン座まで入れて撮影してみました。

IMG_0232_tuki_daisankaku_b.jpg
拡大して見てください。

IMG_0232_text_b.jpg
解説を入れました。

月はかに座にありました。
WR1A6121_tb_puresebe.jpg
かに座のプレセベ星団

WR1A6121_tuki_puresebe.jpg
月とプレセベ星団(拡大して見てください。)


WR1A6110_tuki_tb.jpg
皆既中は、周辺の星が見えるようになります。月の近くの星が見えるのは珍しいことです。

2018年1月31日 東京

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

テーマ : 夜空を見上げて
ジャンル : 写真

アオシギ ヤマシギ タシギ

昨年末にアオシギを見て、タシギとの識別を意識しました。

WR1A4118tb_aosigi.jpg
A:2017年12月 長野県

IMG_8498~2_tb_tasigi

B
:2011年9月 埼玉県

IMG_4493tb_yamasigi_2018010811433216c.jpg
C:2011年2月 神奈川県


頭頂から後頭にかけて黒い横斑があればヤマシギです。
頭にバーコードが決め手で、Cはヤマシギです。

眉斑を比べると、Bは黄白色の眉斑が太くて目立ちます。Aはあまり目立たちません。
Bがタシギ、Aがアオシギです。

また、アオシギは、全体の斑紋が細かく密であるようです。

*言うまでもなく、生息環境も重要な識別点です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。





関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

冬の公園

1月末の都市公園で鳥見をしました。

WR1A5738_tb_aoji.jpg
雪の残る地面で採餌していたアオジ

WR1A5788_tb_kijibato.jpg
枯葉をつついて餌を探していたキジバト

WR1A5779_tb_kawasemi.jpg
獲物をねらうカワセミ

WR1A5894_tb_joubitaki.jpg
ガマの茎にとまるジョウビタキ

WR1A5902_b_joubitaki.jpg
凍った池の葦にとまるジョウビタキ


2018年1月27日 東京都練馬区 石神井公園

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2月中旬の彩湖周辺 ムナグロなど

2月中旬 埼玉県の彩湖周辺へ鳥見に行きました。

駐車場は早朝から空いていました。
トイレの周辺には自転車に乗る人が集まっていました。ここ数年でずいぶん増えました。

WR1A6203_tb_suzume.jpg
トイレ周辺にスズメの群れ 適度に膨らんだ1羽をアップで

WR1A6210_tb_mukudori.jpg
土手にはムクドリの群れ

彩湖を北から東岸を南へ往復。
北岸にコガモの20+の小群。北風を避けるように休息している。
繁殖羽移行中のカンムリカイツブリ、カイツブリ。
北岸にイカルチドリ2、ムナグロ4
7:52 ホシハジロ50+の群れ飛来・着水

浮きの南側にオオバン20+、西岸にカワウ100+の群れ。オオバンは地面で採餌。カワウは水際で休息中。

カンムリカイツブリの50+の群れ、ゆっくり南に移動。中にキンクロハジロが数羽。
カンムリカイツブリの白が目立つ!
他にアオサギ、コサギ、ツグミ、カワラヒワ、スズメ、ハシブトガラス、キジバトなど

WR1A6260_tb_munaguro.jpg
北岸にいたムナグロが4羽飛んできました。

WR1A6255_tb_munaguro.jpg
採餌しているようでした。何を食べているのでしょうか。

鳥影うすく、早々にさくら草公園方面に向かいました。



2018年2月12日 埼玉県 彩湖周辺


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2月中旬のさくら草公園 アリスイなど

彩湖からさくら草公園へ向かいました。
秋ヶ瀬公園側の葦を焼いた跡にアリスイがいました。

WR1A6897_tb_arisui.jpg


WR1A6886_tb_arisui.jpg


WR1A6907_tb_arisui.jpg


WR1A6912_tb_arisui.jpg

爬虫類的ないでたちが魅力?です。
巣の中で体をくゆらせ蛇に擬態して巣を守ります。

ここには、ほかに、ツグミ、ムクドリ、ハクセキレイ、アオジ、キジバトが現れました。

2018年2月12日 埼玉県 彩湖周辺 さくら草公園

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。




関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2月中旬のさくら草公園 ベニマシコなど

カメラマンが30名ほど集まっているところがありました。

植え込みに現れるベニマシコ狙いの人々です。
なぜ現れるかといえば、食事をするためです。

WR1A6511_tb_benimasiko.jpg
採餌するベニマシコ

WR1A6508_tb_benimasiko.jpg

WR1A6496_tb_benimasiko.jpg

WR1A6493_tb_benimasiko.jpg

WR1A6383_tb_benimasiko.jpg

餌を食べては茂みに潜ることを何度か繰り返し、しばらくすると飛び去ります。水を飲みに行くのかもしれません。

WR1A6690_tb_benimasiko.jpg
採餌の前後に桜の木の高いところにとまります。
安全確認をしているのでしょう。

多人数で待ち構えている状況で長居をしたくなかったので、早々に立ち去り彩湖方面へ向かいました。
オオハヤブサ狙いの人が鉄塔周辺などで待ち構えていました。
ノスリが2羽飛びそのあとに別の猛禽が鉄塔に近づいてきたところを見ましたが、そのまま下方に消えました。

ここでは、ウグイスの枝どまりを見ることができました。

WR1A6711_tb_uguisu.jpg
珍しく茂みから出てきたウグイス

ベニマシコのポイントに戻ると、先ほど飛び去ったベニマシコが戻っていました。
ちょっとだけ撮影に参加。
アリスイ、ベニマシコと今季初の鳥に出会えてよかったです。

2018年2月12日 埼玉県 彩湖周辺 さくら草公園
ベニマシコ♂♀各2、ノスリ2、アリスイ1、ツグミ、カワラヒワ、アオジ、シメ、ムクドリ、コゲラ、スズメ、ハシブトガラス、キジバト、ハクセキレイ、シジュウカラ、カシラダカ、ウグイスなど。風がなく穏やか。ベニマシコポイントにギャラリー30人。アリスイポイントに10人。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。





関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード