FC2ブログ

カエデの種子

東京港野鳥公園で鳥見の際にみたカエデの種子
赤く、美しく色づいていました。
カエデ1
おなじみのプロペラ型ですが、色がとてもきれいです。

カエデ2
中央部に種子があり、種子を遠くへとばすためにプロペラがついています。

カエデ3
穏やかなこの色もすてきです。

2013年4月28日 東京都 東京港野鳥公園

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

ジャコウアゲハ

東京港野鳥公園のオオムラサキツツジに来ていた昆虫たちを紹介します。
まずは、クロアゲハ。
IMG_9402b_jakoageha.jpg
クロアゲハと思ったら、これは、ジャコウアゲハ(麝香揚羽)のようです。
なぜかというと、まず、体が黒色ではなく、オレンジ色のラインが入っています。
次に、前翅が薄い色で向こう側が透けて見えそうです。
そして後翅が細長いです。

IMG_7740tb.jpg
続いて、クマバチ。(熊蜂)
花の中心で蜜を集めているようです。

IMG_7741b.jpg
体は大きいですが、立ち居振る舞いは紳士です。

IMG_7696b_hanamuguri.jpg
そして、ハナムグリ(花潜)
花びらごとかじっています。おかげで花びらはぼろぼろです。地面に花びらが散らかっていました。

IMG_7706tb_hanamuguri.jpg
しっかりとかじっています。

IMG_7735b_hanamuguri.jpg
花びらに穴が・・。


IMG_7714tbhanamuguri.jpg

こちらは、交尾中のようです。

2013年4月28日 東京港野鳥公園

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

チュウシャクシギとコチドリ

東京港野鳥公園でみた鳥の続き
今回は、潮入でみた鳥

まずは、チュウシャクシギ
IMG_8161b_tyusyakusigi.jpg
下に湾曲した大きなくちばしが特徴です。

IMG_8130b_tyusyakusigi.jpg
餌のカニを探して歩いています。
観察している間に、2匹捕まえました。穴の中に長いくちばしを差し入れてカニを捕らえます。
くちばしでくわえて足を落として食べることが多いのですが、2匹とも、ほぼ丸呑み状態であっという間に腹に入りました。(双眼鏡で観察していたので、写真はありません。)

続いて、コチドリ。2羽確認しました。
IMG_8188tb_kotidori.jpg
黄色のアイリングが目立ちます。

IMG_8156tb_kotidori.jpg
1羽が羽根を広げて、もう1羽を隠すような仕草を見せました。
しばらくそうしていました。つがいなのでしょうか?

IMG_8205tb_kotidori.jpg
観察小屋に近づいてきました。正面顔はこんなです。

最後に、定番のカワウの羽干し
IMG_8067b_kawau.jpg

本命は現れずとも、なかなか楽しめました。
2013年4月28日 東京都 東京港野鳥公園

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 キビタキ

GWも後半に入りました。3日の憲法記念日のお休みは、秋ヶ瀬、大久保農耕地へ出かけました。
初夏の森は、緑が柔らかできれいです。

秋ヶ瀬公園で見た(聞いた)鳥は、シジュウカラ、ウグイス、キビタキ、コジュケイ、ムクドリ、ヒヨドリ、アカハラ、ハシブトガラス、スズメ、キジ、オオルリ、フクロウ、ホオジロ、エナガ、メジロでした。

初夏の訪れを感じさせるキビタキ
IMG_9544tb_kibitaki.jpg
黄色が鮮やかです。

IMG_9554tb_kibitaki.jpg
喉から胸にかけての黄色は、柔らかな感じです。

IMG_9556tb_kibitaki.jpg
横顔は、黄色い眉、黒い過眼線(帯)が凛々しいです。

あちこちの木々を飛び回っているのは、食べ物を探しているからです。
IMG_9573tb_kibitaki.jpg
芋虫を捕まえて、うれしそうです。


この日は、シジュウカラに負けないくらい元気にさえずっていました。

2013年5月3日 埼玉県 秋ヶ瀬公園

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 アマサギ

GWといえば、関東近郊では田植え作業のまっただ中。
農作業の邪魔にならないよう気を付けながらの鳥見です。・・・といっても、車でやってくること自体がすでに迷惑をかけているので、「お邪魔します。すみません、ちょっと見せてくださいね。」という気持ちで鳥見をさせてもらいます。

大久保農耕地では、トラクターを使った代掻き作業、田植えが黙々と行われていました。
一部の田んぼはすでに、田植えがされています。
一部の田んぼは、田起こしを済ませたまま、まだ水が張られていません。
いずれにせよ、大忙しの季節です。

代掻き作業をする田んぼに、1羽のアマサギがいました。
今回は、アマサギとトラクターのお話です。

IMG_8756r_amasagi.jpg
こんにちは、アマサギです。田んぼが大好きです。

IMG_9602tb_amasagi.jpg
なぜすきかって?それは、食べ物があるからです。
エビ、どじょう、小魚、ザリガニ、ミミズなどの虫がいる田んぼが大好きです。


IMG_8761b_amasagi.jpg
あ、トラクターが近づいてきた。

IMG_8763b_amasagi.jpg
にげろ!

IMG_8765b_amasagi.jpg
あぶない、あぶない。

IMG_8675b_amasagi.jpg
こらー。あぶないじゃないか。

IMG_8676b_amasagi.jpg
まて、まて、まてー!。

IMG_8691b_amasagi.jpg
まてったら!

でもアマサギは、実は、「トラクターが大好き」なんです。

IMG_8705b_amasagi.jpg
だって、餌を掘り出してくれるんだもん。

アマサギは、トラクターのそばに寄ってきて、その後ろをついて回ることがあります。耕されて出てくる虫などを食べるためです。時には、トラクターの周りにアマサギが群れをなして集まっていることもあります。
これは、牛馬をつかって田畑を耕していた頃から続いている「アマサギと人の関係」です。

ちなみに、アマサギの英名は、Cattle Egret
牛の白鷺といった意味になります。牛などの大型草食獣の体についた虫を食べるそうです。ここにも「生き物つながり」がありますね。

2013年5月3日 埼玉県 大久保農耕地
アマサギ、ダイサギ、コサギ、チュウサギ、タマシギ♂、オオヨシキリ、ハシボソガラス、ムナグロ、ツバメ、コチドリ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、キジ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 カイツブリ

GWも終盤の5月5日。地元の石神井公園へ行ってきました。
ボート池東端の駐車場に着くと、いきなりオオヨシキリの大きな声が聞こえます。葦原はちょっぴりしかないのに、意外でした。居着いてくれるといいのですが。
ほかに聞こえる声は、シジュウカラ、キビタキ、そしてカイツブリです。
大きな声で鳴いていたカイツブリ
IMG_9683tb_kaituburi.jpg

IMG_9678tb_kaituburi.jpg
池の水面に映るオオムラサキツツジのピンク色の中を泳いでいました。

IMG_9677tb_kaituburi.jpg
ちょっと羽ばたいていました。

2013年5月5日 5:30-7:30 東京都練馬区 石神井公園   晴れ おだやか
シジュウカラ、キビタキ、オオヨシキリ、イカル1、センダイムシクイ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、キジバト、ハシブトガラス、ウグイス、キンクロハジロ♂1、アヒル、カルガモ、カルガモひな6、カイツブリ、ゴイサギ、ダイサギ、カワウ、ワカケホンセイインコ、ツバメ

明日は、カルガモひなの様子をお知らせします。
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 カルガモの赤ちゃん

地元石神井公園での鳥見の続きです。
ボート池東にカルガモの赤ちゃんがいました。
赤ちゃんと言っても、そばに親の姿はなく、雛だけで泳いでいました。
親は、葦原の中で見守って?いたようです。
IMG_9742tb_karugamo.jpg
やはり雛はかわいいです。

IMG_9738tb_karugamo.jpg
この日確認したのは、6羽でした。

無事に育つといいのですが。また、ここは、カルガモ、マガモ、アヒルの交雑が進んでいるようで、マガモ×カルガモの通称「マルガモ」がいたり、マガモ×アヒルの通称「青首アヒル」がいたりします。どんな風に成長するのでしょうか?

2013年5月5日 東京都練馬区 石神井公園 ボート池東端のちかく

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 ゴイサギ

地元 石神井公園での鳥見のつづき。

三宝寺池には、ゴイサギの幼鳥が1羽。
IMG_9661b_goisagi.jpg
水面をじっと見つめているかと思えば、獲物を狙って首を伸ばします。

IMG_8931b_goisagi.jpg
ねらいを定めて・・・

IMG_8928b_goisagi.jpg
ミミズのようなものをとったようですが、すぐに放していました。

IMG_8884tb_goisagi.jpg
餌取りの練習でしょうか。何度も繰り返し首を伸ばして水面を突っついていました。

IMG_8884tb2_goisagi.jpg
ゴイサギの幼鳥の目は黄色で、成鳥は赤です。
この個体は目が赤いので、成鳥に近づいています。

この後、少し枝を上って羽繕いをし、寝る体勢になりました。
2013年5月5日 東京都練馬区 石神井公園 三宝寺池石神井城趾側

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 オオヨシキリ

大久保農耕地にオオヨシキリがいました。
近づくにつれ、ギョギョシギョギョシの大きな声が聞こえてきました。
葦原を見て見ると、20mほど先の葦原にいました。
IMG_8537tb_ooyosikiri.jpg
葦に止まり大声でなくオオヨシキリ。

その後、葦原脇の木にとまりました。
IMG_9586b_ooyosikiri.jpg
あたりを見回したり、

IMG_9585tb_ooyosikiri.jpg
大声で鳴いたり・・・。

IMG_9587tb_ooyosikiri.jpg
縄張りのチェックでしょうか?

2013年5月3日 埼玉県 大久保農耕地
オオヨシキリ、キジ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマサギ、ツバメ、タマシギ♂1、ムナグロ、ムクドリ、ヒヨドリ、スズメ、ハシボソガラス、カルガモ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 フクロウ

今年も公園の森にフクロウが来ています。3年目かな?
IMG_8405tb_hukuro.jpg
青葉の中、じっと休んでいます。

IMG_8442tb_hukuro.jpg
時折、目を開けます。

IMG_8451tb_hukuro.jpg
若葉に囲まれて、なかなか全身は見えません。

IMG_8429tb_hukuro.jpg
夜は、狩りをしているはずです。何を捕っているのでしょう。


埼玉県 秋ヶ瀬公園 2013年5月3日 午前
シジュウカラ、ウグイス、キビタキ、コジュケイ、ムクドリ、ヒヨドリ、アカハラ、オオルリ、ハシブトガラス、フクロウ、エナガ、センダイムシクイ、ホオジロ、メジロ、ガビチョウ


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 クロジ

GW終盤の5日、多磨霊園にも行ってみました。
夏鳥でも来ているかと浅間山へ行くと・・・。

クロジがいました。

IMG_9175tb_kuroji.jpg

クロジ (黒鵐)
学名 Emberiza variabilis
雄の体が黒っぽいのでクロジです。



2013年5月5日 東京都 多磨霊園
シジュウカラ、スズメ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、アオゲラ、コゲラ、メジロ、コジュケイ、クロジ、キビタキ♂♀、ノジコ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

GWの鳥見 コゲラ

GW中、どこへ行ってもコゲラの姿とギーッという声を聞くことができました。

水場で水を飲み?水浴びをするコゲラがいました。
IMG_9338tb_kogera.jpg
水浴びを終えてすっきりしたかな?

IMG_9337tb_kogera.jpg
側頭部にわずかに赤い羽根が見えるので、雄です。

コゲラは、樹木の幹や枝を下から上に螺旋状に動いている姿がイメージされます。また、ギーと鳴きながら木から木へと飛び回る姿が浮かびます。枝についたイラガの繭を食べるところや葦のような植物の枯れた茎の中にいる虫を食べる姿も見たことがあります。あまり水浴びをするイメージはありませんでした。

コゲラ 日本で最小のきつつきの仲間
(小啄木鳥 学名 Dendrocopos kizuki あるいは Picoides kizuki
 英名は Japanese Pygmy Woodpecker(日本の小さなきつつき)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見 アカコッコ

5月中旬に三宅島へ鳥見に行ってきました。何回かに分けてその様子を記録します。

まずは、「三宅島の鳥」と言ってもよい鳥、アカコッコです。

IMG_0361tb_akakokko.jpg
アカコッコ♂ 三宅島一周道路脇の東屋の屋根にとまったところ。

IMG_0466tb_akakokko.jpg
アカコッコ♀ 紫、黒、アルミの足環を付けています。 
アカコッコ館入り口の歩道脇で餌を探していたところ。

IMG_0468tb_akakokko.jpg
落ち葉などをひっくり返していました。

IMG_0441b_akakokko.jpg
アカコッコ♂ 紫、黄、アルミの足環を付けています。
たくさん足環を付けたアカコッコをよく目にしました。
この捕獲・足環付け調査によって、冬の間、三宅島のアカコッコの一部は、八丈島、青ヶ島へ渡っていることが明らかになったそうです。

アカコッコ (島赤腹) 島にいる赤腹 
英語名:Izu thrush 伊豆(諸島)にいるツグミ
学名:Turdus celaenops 
国の天然記念物。ネズミ駆除のために導入されたホンドイタチにより、個体数が激減したという。

全体的に、アカハラ、特にオオアカハラに似た印象。頭から喉にかけて黒いことと胸の赤茶色との境界が明瞭なことが特徴。また、黄色いアイリングが目立つ。

IMG_0219tb_akakokko.jpg
葉の生い茂った枝にとまることが多かった。

IMG_0154tb_akakokko.jpg
地面に降りてきて

IMG_0158tb_akakokko.jpg
餌を探す。

IMG_0167tb_akakokko.jpg
法面へ飛び上がる。

IMG_0310tb_akakokko.jpg
一周道路のような自動車が走る道でも、路肩で餌を探していました。

IMG_0426tb_akakokko.jpg
♀の後ろ姿は、ちょっとシロハラっぽくも見える。尾羽先端に白斑はないが・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見 ウチヤマセンニュウ

三宅島到着の早朝、伊豆岬へ向かいました。この時期、ウチヤマセンニュウのさえずりが聞かれます。

IMG_9928tb_utiyamasennyu.jpg
オリーブ色の地味な鳥です。長いくちばし、白い眉斑があります。

IMG_9930tb_utiyamasennyu.jpg
お気に入りのソングポストがあるようです。

IMG_9935tb_utiyamasennyu.jpg
さえずっています。喉から腹にかけて白です。

ウチヤマセンニュウ センニュウ(潜入)とは、藪の中に潜り込んで棲息するという意味です。

英語名:Styan's Grasshopper Warbler  (Styanのバッタ・ウグイス)

2013年5月18日 早朝 東京都 三宅島 伊豆岬

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見 タネコマドリ

三宅島の鳥見の記録 その3
タネコマドリは、至る所でさえずっていました。
しかし、なかなか姿をみることができませんでた。

IMG_9971tb_tanekomadori.jpg
葉の茂った林の中でようやく見つけた個体。

IMG_0033tb_tanekomadori.jpg
道路に出てきたタネコマドリ。

IMG_0032tb_tanekomadori.jpg
2013年 5月18日 東京都 三宅島



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。


人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見 イイジマムシクイ

三宅島鳥見旅行の記録 その4
島のの至る所で鳥のさえずりが聞こえるのですが、その中でもイイジマムシクイのさえずりは印象に残っています。

IMG_0142tb_iijimamusikui.jpg
イイジマムシクイ

IMG_0134tb_iijimamusikui.jpg
盛んにさえずっていました。

IMG_0135tb_iijimamusikui.jpg
シュリシュリシュリシュリと慌ただしい感じでさえずります。

IMG_0395tb_iijimamusikui.jpg
枝の奥にとまることが多く、撮影は難しかったです。

IMG_0133b_iijimamusikui.jpg


イイジマムシクイ (飯島虫喰)
イイジマは、動物学者 飯島魁さん
英語名:Ijima's leaf-warbler (飯島さんの葉っぱでさえずる鳥)
国の天然記念物に指定されています。
伊豆諸島とトカラ列島でのみ繁殖する夏鳥です。


2013年5月18日-19日 東京都三宅島


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見 オーストンヤマガラ

三宅島鳥見旅行の記録 その5
三宅島にいるヤマガラは、亜種オーストンヤマガラです。

IMGSXIMG_9398b_yamagara.jpg
本州のヤマガラに比べて、羽色が濃いです。特に、目先からほおにかけた部分は、本州のヤマガラは白ですが、オーストンヤマガラは、オレンジ色です。

IMGSXIMG_9396b_yamagara.jpg
さえずりは、いかにもヤマガラと言った感じです。

IMG_0024tb_yamagara.jpg
足で餌をはさんでつついています。

IMG_0011tb_yamagara.jpg
大きさは、本州のヤマガラより、一回り大きいです。

民宿の庭にさかんにやって来ていました。
なぜか、人に馴れやすく、昔は、おみくじをひいてくるなどの芸をしていた鳥です。
学習能力が高いのでしょうね。人間が危険でない、えさをくれるということを学習しているのでしょう。
手乗りで餌をとっていく姿は、かわいいものです。
でも、全ての野鳥が人に馴れてしまったら・・・大変なことになりそうです。
野生動物とは適切な距離をとって接していきたいと思います。


2013年5月18日 東京都三宅島


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見記録 シチトウメジロ

三宅島鳥見旅行の記録 その6
三宅島にいる鳥は、本州の鳥と微妙に違う亜種が多いのが特徴です。

シチトウメジロ (七島目白)
IMG_0298tb_mejiro.jpg
本州のメジロと比べてくちばしや羽根が長く大きいと言います。確かに、くちばしが長い気がします。

ミヤケコゲラ (三宅小啄木鳥)
IMG_0118tb_kogera.jpg
本州のコゲラとどこが違うか?・・・

IMG_0121tb_kogera.jpg
よくわかりません。

IMG_0331tb_kogera.jpg
鳴き声は、ドアのきしむようなギーッという声です。

モスケミソサザイ
IMG_0317tb_misosazai.jpg
大きな声でさえずっています。

IMG_0323tb_misosazai.jpg
本州のミソサザイより色が濃いそうですが、確認できませんでした。

IMG_0328tb_misosazai.jpg
なにせ、逆光で500ミリ望遠でトリミングをしてこの大きさですから。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

三宅島鳥見記録 カラスバト

三宅島鳥見旅行記録 その7
三宅島にはもう一種、国の天然記念物の鳥がいます。
カラスバトです。
IMG_0253tb_karasubato.jpg
ファインダーに収めるのが精一杯でした。

IMG_0250tb_karasubato.jpg
ただのシルエットですが、雰囲気は伝わるでしょうか。頭が小さく尾羽が長い感じです。
鳴き声が独特で、「ウッ ウーウッ」という感じで鳴きます。唸るようです。
このカラスバト、声は聞こえるのですが、姿が見えません。とまっている姿は一度遙か遠くで見ただけで、後は見つけられませんでした。雑食性で、木の実などを好んで食べるようです。


英語名:Black wood pigeon  、 Japanese wood pigeon
    黒い木の鳩  日本の木の鳩

2013年5月18日 東京都三宅島

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード