FC2ブログ

ペンちゃんは昼寝好き

ペンちゃんは昼寝好きです
ごろ寝をしながら外を眺めています。
R0026834b_pen.jpg
職場で昼寝。ちょっとうらやましい・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

バカンス気分のペンちゃん

ペンちゃんは時にはバカンス気分で日光浴を楽しんでいます。
R0026878b_pen.jpg

うらやましい限りです。
ゆとりある生活ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

リアルペンギン観察

休暇を利用して、水族館へ出かけました。
めざすのは、やはりペンギン。

出かけた水族館は、エプソン品川アクアスタジアム
ここにいるペンギンは、ケープ、ジェンツー、イワトビ、そしてキングです。
まずは、一番体の大きいキングペンギンの様子を・・・。
ちなみに職場のアイドルペンちゃんは基本的にキングペンギンの特徴を有しています。
R0027138b_king.jpg
長いくちばし、オレンジと黄色の配色・・・。ペンギンにしてはスマートな体形。ペンギンの中で一番かっこいいかもしれません。

R0027139b_king.jpg
間近で見られます。

2012年7月31日 東京都港区高輪・・・品川区じゃないんだ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。




関連記事

品川アクアスタジアムのペンギン

品川アクアスタジアムのペンギン紹介。(大きさ順)
1 キングペンギン(オウサマペンギン)
 昨日紹介しました。
2 ジェンツーペンギン 温順ペンギンとも言います。
DSC_0306.jpg
 ペンギンの中でも泳ぎ、歩きとも速いです。
 ヘッドホンをしたような頭の白色が特徴です。
 
3 ケープペンギン 
DSC_0330tb_cape.jpg
 南アフリカのケープタウン周辺に棲息するのでケープペンギン。
 顔の周りの白帯が太いのが特徴。
 交尾中かな?

4 イワトビペンギン右側後方のペンギン
1343717752010.jpg
 黄色の飾り羽が特徴。
 スズメのように両足をそろえてぴょんぴょん歩くのでイワトビペンギン。

ちなみに手前は、ケープペンギン幼鳥。

2012年7月31日 東京都港区高輪


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

サルスベリ 百日紅

近所の街路樹のサルスベリ(百日紅)が咲いていました。

DSC_0366.jpg
紅白互い違いに植えられています。

DSC_0365.jpg
真夏に咲いてくれるのはうれしいです。
キョウチクトウもそうですね。

DSC_0364.jpg
花は円錐花序を形成。

幹がつるつるして猿も滑るからサルスベリ。
漢字で書くときは、猿滑とは書かないで百日紅と書くことが多いです。
これは、花期が長いため。
2012年8月2日 東京都杉並区


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

盛岡駅前から見る岩手山

8月4日から6日まで岩手県盛岡市に行ってきました。
DSC_0376.jpg
岩手山が北の方角にきれいな形を見せていました。

2012年8月5日 岩手県盛岡市 盛岡駅西口のビル展望室より

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

スズランの実が鈴なり

盛岡駅バスロータリーには、樹木の植え込みがあります。
気付かなかったのですが、同行メンバーから「スズランの実が付いているよ」と教えてもらい、よく見てみると・・。

RIMG0846b.jpg

RIMG0844b.jpg

RIMG0845b.jpg
スズランて今頃こんな実をつけるんですね。

2012年8月6日 岩手県盛岡市

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

盛岡といえば 冷麺

盛岡駅近くのPP舎で、冷麺を食べました。
DSC_0378.jpg
期待通りの?味でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

暮坪そば

盛岡最終日、新幹線の時間待ちで駅ビルでちょっと早い夕食にしました。
選んだお店は、そばと地鶏がが美味しそうな感じの南部家DDというところ。

まずは、晩酌セット。
DSC_0382.jpg
そばを揚げたもの、夕顔のあんかけ
DSC_0383.jpg
岩手鴨(要するに地元産のアイガモですね)のハツ、レバー、鳥のねぎま。

そして、暮坪そば
DSC_0384.jpg
岩手県遠野でしか採れないブランド野菜「暮坪かぶ」を薬味に使ったそば。暮坪かぶとは辛みダイコンのような辛みのあるかぶ。姿もダイコンのようだが、食感はかぶ。爽やかな辛さがそばの味と香りを引き立てる。
昔、「美味しんぼ」に取り上げられていた蕎麦です。

他にも美味しそうなメニューがあり、お酒もそろっているようでしたが、新幹線の時間近づき、店を後にしました。

美味しかったです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

いわて銀河鉄道 盛岡駅

盛岡駅を歩いていると、銀河鉄道の文字が・・。
RIMG1064b.jpg

iGRいわて銀河鉄道 盛岡駅です。いいネーミングですね。
天井が銀河をイメージさせて素敵です。
思わず吸い込まれるようです。

RIMG1065b.jpg
これは入場券を買って入るしかないでしょう。

RIMG1074tb.jpg
ホームには快速大館行きが。

RIMG1066b.jpg
JRの表示のある古い車両ですね。

RIMG1067b.jpg
扉は、ボタンを押さないと開きません。寒冷地では常識ですね。夏の今はなぜしまっているかと言えば、冷房の効果を上げるためです。

RIMG1072b.jpg
こちらが前です。

2012年8月6日 岩手県盛岡市

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。


関連記事

オリーブと思ったら  サジ

岩手県葛巻の山の中にある「森と風のがっこう」に植えられていた果樹。
RIMG0868b_saji.jpg
初めて見る実です。枝にびっしりと付いています。

RIMG0869b_saji.jpg
葉は、オリーブのようでもあります。

RIMG0870b_saji.jpg
全体はこんな感じです。2012年8月6日 岩手県葛巻

「がっこう」の人にうかがうと、これは、サジという植物。
生でも食べられるが、ジャムなどにするそう。

フリー百科事典 Wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%B3)によると、

<以下引用>
果実は食用になり、最近健康食品として注目されている。ユーラシア大陸の中・北部に広く野生するが、日本には野生せず、北海道などで試験的に栽培されているだけである。名前もシーバックソーン、シーベリー(seaberry)、チャチャルガン(モンゴル語:Чацаргана)、サジー(中国語:沙棘)、属名のヒッポファエなど様々な名で呼ばれる。代表的な種Hippophae rhamnoidesにはスナジグミ(砂地茱萸)という和名が付けられている。
普通6種および12亜種に分類される。西はイギリスを含む西欧・北欧から東は中国・モンゴル・シベリア、南はパキスタン・インドの高山まで分布する。特にH. rhamnoidesが西欧から中国西部まで広く分布し、よく利用されている。中国ではこれを用いた砂漠緑化および果実の利用に力を入れている。
<引用終わり>

育ててみたくなりました。
「がっこう」の人の許しを得て、食べてみました。
なかなか美味しいです。酸っぱさは、アセロラのようです。
ジャムとか、果実酒とか作ってみたいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。




関連記事

キイチゴ(木苺)の仲間

岩手県葛巻の山の中にある「森と風のがっこう」に植えられている果樹から。

RIMG0931b_kajiitigo.jpg
たぶん、きいちごのなかまですよね。
2012年8月6日 岩手県葛巻

RIMG0932b_kajiitigo]
全体は、こんな感じ。

RIMG0933b_kajiitigo.jpg
茎も毛というかとげのようなもので覆われています。

さて、いったいこの植物の正体は?
分かる人は、教えていただけると幸いです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。

関連記事

きいちごの仲間 2

岩手県葛巻の山の中にある「森と風のがっこう」に植えられていた果樹。

RIMG0903b_kiitigo.jpg
これも、きいちごの仲間ですよね。

RIMG0904b_kiitigo.jpg
後数日で食べ頃になりそう。

RIMG0905b_kiitigo.jpg
花もきれいですね。2012年8月6日 岩手県葛巻

さて、何という植物でしょう。
お分かりの方は、教えてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

夏の庭 ブルーベリー

暑いので、鳥見はお休み中。ベリー続きで、庭のブルーベリーを紹介。
RIMG1265b_bb.jpg
結構大粒の実が付きます。実が大きい方が甘みが強いです。大粒のものは、店で売っているものより甘いです。

RIMG1270b_bb.jpg
見ているだけでも、きれいで爽やかです。

RIMG1271b_bb.jpg
熟すに連れての色の変化も楽しめます。
7月下旬から8月いっぱいは収穫を楽しむことができます。
食べきれない実は、ジャムにしたり冷凍保存したりしています。

2012年8月13日 東京都杉並区


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。大きい文字
関連記事

瀬戸の彩り弁当

久しぶりに駅弁の記録。
今回は、広島駅の「瀬戸の彩り弁当」RIMG1585b.jpg
作っているのは、その名も「広島駅弁当株式会社」・・・そのままの名前。

RIMG1586b.jpg
中は9つの部屋に分かれています。たくさんの種類を少しずつ食べられて◎です。

RIMG1590b.jpg
まず、箸を付けたのは、小いわしの南蛮漬け
夏にぴったり。美味しかったです。

RIMG1589b.jpg
次は、野菜の煮物。これも、美味。

RIMG1591b.jpg
中央に陣取っているのは、鱸の塩焼き。ほんの一切れですが、味は◎。

RIMG1588b.jpg
鴨のロースト。ひしお味噌。これも◎。

ご飯ものは、4種類。
RIMG1594b.jpg
たこ飯

RIMG1593b.jpg
穴子飯。美味しかった。

RIMG1596b.jpg
じゃこと広島菜漬け

RIMG1595b.jpg
赤飯も美味。

RIMG1592b.jpg
シメの甘味。緑のものは、「桃の甘露煮」見た目よりずっと美味しかった。

以上、9つの小部屋紹介でした。

RIMG1598b.jpg
お品書きです。
品数が多く、どれも味付けが適切。大満足でした。
特に佳かったのは、穴子、蛸、鱸の魚介3種。そして、びっくりさせられた桃の甘露煮
2012年8月15日 広島駅で購入

最近年のせいか、この手の9つに小分けされた品数の多い弁当を知らず知らずのうちに選んでいます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

30品目バランス弁当

駅弁シリーズをもう一つ。今回は、「30品目バランス弁当」
RIMG0382.jpg
いかにも健康志向なネーミング。駅だけではなく、羽田空港でも売っていましたよ。

RIMG0383.jpg
作っているのは、駅弁界の巨匠?NRE大増(だいます)。はたして、その中味は・・・。

RIMG0386.jpg
なかは、6つの小部屋に。
30品目よく入っているなと関心。
850円に見合った内容でしょう。
お品書きは・・・
RIMG0384.jpg
一つ一つの解説は、省略します。

2012年8月4日 東京駅で購入。

1000円でもいいからもう少し素材や料理をグレードアップしてくれるといいかな。
なにか「華」や「!」が欲しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

サルスベリの花に迫る

近所の街路樹のサルスベリがきれいに咲いています。この前は、写真を載せただけでしたが、ちょっと花に迫ってみました。まあ、迫ったのは、愛用のコンパクトデジカメRICOH CX5ですが。

RIMG1232b_sarusuberi.jpg
きれいに咲いていますね。普通はこれで満足なのですが、花に迫ってみると・・・。

RIMG1242b_sarusuberi.jpg
きれいですね。一つの蕾から6本の花弁が出ているように見えます。

RIMG1243b_sarusuberi.jpg
後ろから見てみても、蕾のようなものから花弁が出ているのが分かります。

RIMG1242tb_sarusuberi.jpg
そして中央の蕾のようなところから、たくさんの雄しべがにょろにょろと出ています。黄色い花粉の詰まった葯(やく)が見えますね。
では、雌しべはいずこに?

RIMG1234tb_sarusuberi.jpg
ちょうど満開という感じの花がありました。よく見てみると、雄しべの外側に長く伸びる、ツツジの雄しべのようなものがあります。写真では、5本しか見えませんが、花弁と同じく6本ありそう。これが雌しべでしょうか。しかし、雌しべが6本?ちょっと違うような気もします。

RIMG1238tb_sarusuberi.jpg
花の咲き終わったものを見ると、蕾のようなものは閉じていて、雄しべや、ばねのように丸まったちょっと太いものが見えます。これが雌しべでしょう。

RIMG1247b_sarusuberi.jpg
白花のサルスベリ。やはり雌しべが渦を巻いています。

RIMG1247tb_sarusuberi.jpg
いや、迫ってみると生命の力強さを感じました。自然は不思議です。よく見ると楽しいです。
また、RICOHの1cmマクロは健在だと感じました。ちなみに私はDC-4U以来のRICOHユーザーです。

2012年8月12日 東京都杉並区

この後、どうなるか、継続観察ですね。
花→実・種子ですね。
それから、図鑑などで調べてみます。頭の方でも迫ってみないとね・・・。
何か、ご存知のことがありましたら、ぜひ教えてください。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。





関連記事

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

夏の庭 柑橘類

庭のみかん。今年は、たくさん実を付けています。・・・って、いつの間に??
ぜんぜん見ていなかった。

RIMG1274b.jpg
もう、ピンポン球を超え、鶏卵くらいの大きさになっています。うまく熟すかな?

RIMG1282b.jpg
こちらは、鉢植えのキンカン。アリが来ている。

RIMG1285b.jpg
花の後に、ちいさな実が!!雌しべのもとが膨らんでいるのがよく分かりますね。
しっかり実ってね。この後が楽しみです。
しかし、もっとしっかり足下を見なくては!!

2012年8月13日 東京都杉並区


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 植物の写真
ジャンル : 写真

がんばれ アブラゼミ

暑い日が続きますが、昨日は昼過ぎに散歩(正確には自転車でポタリング)に行きました。
ムクゲなどの夏の花を見ながらゆっくりゆっくり進んでいると、
ポタ・・   目の前にアブラゼミが落ちてきました。
本当にポタと音が聞こえました。

RIMG1523B_ABURAZEMI.jpg
弱々しくほとんど歩けないようです。羽根などは傷みもなく、きれいでした。

RIMG1526b_aburazemi.jpg
指に留まらせます。どこかの樹木に移してやりましょう。
その前に、まずはじっくりと観察を・・・。

RIMG1531b_aburazami.jpg
指を少し上って、そして・・・ 痛い!
指にストローのような、いや、注射針のような口を突き立てています。
恩人に対して何ということでしょう。まあ、生きるのに必死なのでしょう。
このままにしておくとどうなるか?一瞬迷いました。皮膚に穴がいて体液を吸われる?

RIMG1531tb_aburazami.jpg
指がへこんでいるのが分かりますか。注射針を当てられた気分です。

RIMG1532b_aburazemi.jpg
指に穴が空いたら怖いので、すぐに木に移しました。幸い?指は無事でした。(ちょっと残念?)
よほど飢えていたのでしょうか?木と指の区別が付かないのでしょうか。
アブラゼミに指を吸われそうになったこの体験、実は2回目です。前回は写真がなかったので、友人に語ってもあまり信じてもらえなかったようですが、今回は証拠写真があるのでだいじょうぶです。
弱っているアブラゼミだからよいのですが、もしも元気だったら指に穴が空いてしまうかも?樹木に差し込んで樹液を吸うのですから、指に穴を空けるくらいできそうですね。

セミの口は、パイプ状の中に細い管が入っていてそこで樹液を吸い取っています。パイプ状の針を幹に突き立てて、体を動かしてキリをねじ込むようにして樹皮の中へ差し込みます。そして中の細い管で吸い取る訳です。ちょっと怖いですね。

2012年8月19日 東京都杉並区

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

真夏の干潟 その1

暑いので鳥見は休んでいたのですが、17日金曜日にやっと出かけてきました。
船橋海浜公園、三番瀬です。
昨年の震災以来初めてです。
もう1年半ほど行っていませんでした。
なにしろ立ち入り禁止でしたから。

久しぶりの三番瀬。
朝6時半頃に到着。
先客が10名ほど。
引き始めた干潟に鳥たちが集まって餌を探しています。
IMG_0023b.jpg
2012年8月17日  千葉県船橋市 船橋海浜公園 三番瀬

まずはミユビシギが群れでいました。
その中に、トウネン、シロチドリが混じっています。
メダイチドリ、オオメダイチドリもいます。
キアシシギ、オバシギ、オオソリハシシギ、ウミネコ、アオサギ、ダイサギなども見られます。
沖の方にコアジサシの大群。アジサシも混じっているようですが、私は見つけられませんでした。
そのうちに、ミヤコドリが西の方に飛来。採餌を始めます。
陸の方では、スズメ、ハクセキレイなど。 

帰り際に浜辺で鵜の死骸を見つけました。
翼を広げ首をS字に伸ばして倒れていました。
これも自然です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください。

人気ブログランキングへ よろしければクリックしてください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード