FC2ブログ

晩秋の伊豆沼・蕪栗沼

宮城県の有名な雁の飛来地「伊豆沼」「蕪栗沼」へ行ってきました。
6万羽と言われるマガンの群れと、その中に混じるカリガネ、シジュウカラガン、サカツラガン、ハクガンなどを見たいと思いました。
沼にマガンがいるのは夕方の塒入りから早朝の飛び立ちまでの間で、昼間は周辺の田んぼに餌を採りに行っています。

夕方の塒入りは、蕪栗沼で見ることにしました。
北側の駐車場に着いたのが午後3時過ぎ。15分ほど歩いて沼のほとりに着きました。
R0018266b.jpg
宮城県 蕪栗沼 2010年11月27日 夕刻

沼にはオオヒシクイ、ヒシクイ、オナガガモ、マガモ、コガモ、オオハクチョウ、コハクチョウ、モズ、ジョウビタキ、チュウヒ、ノスリなどがいました。
日没を待ちました。

IMG_8460b.jpg

IMG_8459b.jpg

IMG_8496tb.jpg



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

雁・塒入り

蕪栗沼のマガンの塒入りの様子。
ほとんど全て、マガンです。
IMG_8564b.jpg
IMG_8569b.jpg
IMG_8565b.jpg
IMG_8581b.jpg
2010年11月27日 夕刻 宮城県 蕪栗沼
次から次へと涌いてくるように飛来します。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

マガンの飛ぶ姿

伊豆沼の周辺では、マガンが飛ぶ姿をごく普通に見ることができます。
IMG_8452b.jpg

IMG_8436b.jpg

IMG_8457tb.jpg

IMG_8390b.jpg

首に緑のタグを付けたマガンもいました。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください

関連記事

伊豆沼周辺のマガン

昼間は田んぼで餌を食べたり、休んでいたりするマガンを見ました。
マガンの中に、カリガネやシジュウカラガンがいないかと探してみました。

IMG_8417b.jpg
2010年11月27日 宮城県伊豆沼周辺
IMG_8415b.jpg
この中から少数のシジュウカラガンやカリガネを見つけ出すのは大変です。それに、この群れの中にいるとは限りません。
結局、マガンばかりでした。

白鳥もたくさんいました。
DSC00200b.jpg
2010年11月28日 宮城県伊豆沼周辺

水田の落ち穂などを食べているのでしょうか。どうもお気に入りの場所があるようです。
多くの冬鳥を養う力が水田にはあるようです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

マガンとカリガネ

田んぼに降りているマガンは、警戒心が強いです。遙か彼方の土手などから観察します。うっかり近づくと、首を上げて警戒します。それでも近づくと飛び立ってしまいます。ゆったりと休み、餌を採れるように、気遣いが必要です。
それでも、大きな道に面した田んぼにいる群れは、車から降りなければかなり近い距離から観察することができます。道端に車を止めて、窓から観察しました。ちょっと、警戒しているようです。

IMG_8835b.jpg
2010年11月28日 宮城県蕪栗沼周辺

IMG_8834b.jpg
右の個体が、ちょっとカリガネっぽいです。

カリガネは、マガンより一回り小さく、嘴がピンク色、アイリングが黄色。嘴基部の白色が頭頂部まで続き、足はオレンジ色。首もとがちょっと赤褐色を帯びます。また、おでこが出ているように見えるようです。
但しマガンの中にも黄色いアイリングがある個体もいるそうなので、これは、マガンなのかも知れません。
決定的な見分けポイントは無いのでしょうか。見慣れた人は雰囲気で見分けてしまうようですが・・・。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

マガン 着陸

伊豆沼・蕪栗沼周辺では、マガンを嫌と言うほど?見ました。
そのほとんどが、遠くの田んぼで寝ているか、餌をついばんでいる状態でした。
たまに、飛んでいたり、近くに降りてきたりするとカメラを構えてしまいます。

IMG_8849b.jpg
着陸しようとするマガン 2010年11月28日 宮城県伊豆沼周辺



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

カワアイサの飛び立ち

蕪栗沼周辺の用水路に、カワアイサ♀とミコアイサ♀がいました。
6羽ほどいたのですが、♂は1羽もいませんでした。カワアイサの飛び立ちです。
IMG_8778b.jpg

IMG_8784b2.jpg

IMG_8786b.jpg
2010年11月28日 宮城県蕪栗沼周辺

10歩ほど助走を付けて飛び立ちました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

疲れたハヤブサ

蕪栗沼周辺にはノスリ、チュウヒ、ハヤブサ、トビ、モズなどの猛禽もいました。

電柱に止まるハヤブサ
・・・たぶんハヤブサだと思います。雨の中、疲れているのか羽がぼろぼろな感じです。
IMG_8761b.jpg



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

貴婦人 タゲリ

12月5日(日)に、荒川の河川敷に鳥を見に行きました。
オオタカ、ハイタカ、コミミズクなどが出ているそうです。
しかし、荒川河川敷といっても広すぎます。ポイントが分からず、よく行く秋ヶ瀬・大久保農耕地周辺を中心に足を伸ばしてみました。
大久保地区と、秋ヶ瀬公園の対岸の田んぼでは、タゲリの群れがいました。

IMG_9104tb.jpg

IMG_9153tb.jpg

伸びをしました。
IMG_9077b.jpg

IMG_9075b.jpg

次列風切羽に隙間があります。わざと隙間を空けたのでしょうか?
IMG_9147b.jpg

2010年12月5日 埼玉県 秋ヶ瀬周辺

タゲリ(田鳧)は、貴婦人とも称される鳥です。頭頂の長い冠羽が特徴です。天気がよかったので、羽の色もきれいに出ました。光沢を伴う美しい色です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

カンムリカイツブリ

荒川河川敷で猛禽を見ようと思ったのですが、なかなかうまくはいきませんでした。オオタカとカラスが空中戦をしていました。オオタカが空高く飛んで逃げました。しかし、撮影はできず。
川には、カンムリカイツブリが2羽いました。

IMG_9168tb.jpg

2010年12月5日 埼玉県秋ヶ瀬周辺
冬羽ですね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

初冬の三番瀬 ダイゼン

三番瀬・船橋海浜公園へ鳥見に行きました。
ダイゼンが餌を求めて歩いていました。
IMG_9870b.jpg

IMG_9856b.jpg
2010年12月19日 千葉県 船橋海浜公園

ダイゼンは、チドリの仲間です。くちばしが短いです。
シロチドリやハマシギより二回り大きいです。ヒヨドリとキジバトの中間ぐらいの大きさです。
砂の中から、ゴカイなどを引っ張り出して食べます。

2010年12月19日 
ハマシギ、シロチドリ、ミユビシギ、ダイゼン、ウミネコ、ユリカモメ、ダイシャクシギ、ミヤコドリ、ヒドリガモ、オナガガモ、オオバン、コクガン、ビロードキンクロ、スズガモ、コサギ、ダイサギ、ウミアイサなど


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ハマシギ 採餌

ハマシギが餌を探して歩き回っていました。
何か小さなものを飲み込んでいます。
IMG_9539b.jpg

IMG_9915b.jpg

マテ貝を見つけたようです。
IMG_9967b.jpg

砂の中から、ゴカイなどを引っ張り出して食べます。
IMG_0034b.jpg

IMG_0037b.jpg
2010年12月19日 千葉県 船橋海浜公園

ハマシギは、ムクドリくらいの大きさです。
千鳥より長いくちばしは、大きな武器?


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

コクガン

船橋海浜公園には、昨シーズンから引き続き、コクガンビロードキンクロが来ています。
比較的近くにいたコクガンを観察しました。

IMG_9321b.jpg
中央がコクガンです。右にいるヒドリガモより一回りは大きいです。首に白い環があるのが目立ちます。

IMG_9205b.jpg
オオバンより二回りは大きいです。2010年12月19日 千葉県 船橋海浜公園

夏の繁殖期はシベリア方面へ、冬は主に北日本に群れでやって来ます。東京湾に一羽だけとは、どうしたのでしょう。

到着したときは、潮が引いている最中でした。コクガンは、陸で静かに休んでいました。
潮が引いてくると餌を食べに泳ぎだしました。コクガンは、海草や海藻を食べます。潜水できないので、首を突っ込んで逆立ち状態で食べます。
今回は餌を食べる様子に注目しました。(続く)



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください

関連記事

コクガンの採餌

船橋海浜公園にいるコクガンの観察(採餌編)
コクガンの餌は、アマモなどの海草、アオサなどの海藻と言われています。ぜひ、見てみたいと思いました。
潮は大潮の干潮の頃。海底から生えているアマモなどを、首を突っ込んで食べるはずです。

この場にいるのは、オオバン、ヒドリガモ、コクガンです。このうち、潜水できるのはオオバンだけです。潜水できないヒドリガモコクガンは、首を突っ込んで逆立ちして餌を採るのですが、それよりは・・・
IMG_9240tb.jpg
海草を咥えて上がってきたオオバンを、ヒドリガモやコクガンが待ち構えていました。ねらいは、もちろんオオバンが海底から採ってきた海草です。自分で首を突っ込んでも届かない所だと、オオバンが頼りなのでしょうね。オオバンにしては、えらい迷惑だと思いますが・・・。


いきなりコクガンがダッシュです。水かきフル回転です。水しぶきが上がっています。
IMG_9308b.jpg
ねらいは、首を突っ込んでいるヒドリガモのようです。
IMG_9309b.jpg
ヒドリガモに突撃。
IMG_9310b.jpg
拡大してみると、「ねえちょうだいよ」とささやいているようにも見えます。
IMG_9310tb.jpg
ねらいは、ヒドリガモが咥えている海草
IMG_9311tb1.jpg
ヒドリガモより大きいし、首も長いのだから、じぶんで採れよと言いたくなります。

オオバンが採ってきた海草をゲット。
IMG_9250tb.jpg

まあ、こんな場面もたまにはありますが、ここでは概ね平和に共存して過ごしています。
十分な餌がなかったら、もっとバトルが増えるのでしょうね。
IMG_9274b.jpg
餌をさがしたり、ゆったり休んだりしている、オナガガモ、ヒドリガモ、オオバン。この空間、十分な海草が彼らを支えているのですね。大切にしていきたいです。
コクガンを見ていたら、いろいろなつながりが見えてきました。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

やっぱり孤高のダイシャクシギ

遠くにダイシャクシギがいました。1羽だけです。
右へ行ったり、左へ行ったりと歩いています。
IMG_9445b.jpg
2010年12月19日 千葉県 船橋海浜公園
IMG_9486t.jpg
餌を探しているのでしょうが、考え事をしながら歩く、哲学者のようでもあります。一人何を考えているのでしょうか。

往復しながら、だんだんと近づいてきました。こちらは動かずにじっと待ちます。
IMG_0014tb.jpg
逆光気味でしたが、近づいたところでなんとか撮影。
カニを捕まえて食べるところを期待したのですが、残念ながら遭遇できず。
鳥の嘴は固いと思われますが、ダイシャクシギの嘴は先端部に弾力があり、上に反ることができます。巣穴に差し入れた嘴の先端部を開いて、うまくカニなどを挟むのですが、ダイシャクシギの食事場面を実際に見たことはまだありません。

今回は、頭かきの様子を見ることができました。
IMG_9490tb.jpg
直接頭かきです。
IMG_9494tb.jpg
気持ちよさそうです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。来年もまた、気付いたこと感じたことを記録していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。


ブログランキングに参加しています。
FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事
プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード