FC2ブログ

ツグミ登場

今シーズン初めてツグミを見ました。
IMG_7036tb.jpg
2010年10月31日 埼玉県大久保農耕地
シベリア方面から渡ってきたばかりなのでしょう。たいしたものです。
昨シーズンは、アカハラ、シロハラなど、ツグミの仲間を多く見ました。今シーズンはどうでしょう?


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

二番穂

秋の収穫を終えた田んぼには、二番穂が出ています。
IMG_7037b.jpg
2010年10月31日 埼玉県 大久保農耕地

二番穂とは、稲の切り株から再び芽が出て実った穂のことを言います。稲刈りを終えた田をそのままにしておくと、まもなく切り株から緑の芽が伸びてきます。すでに根は十分に張っているので生長は早いです。この二番穂を収穫して食用にすることはないようで、通常はトラクターで土にすき込むようです。肥料とするのでしょうね。
しかし、そのままにしておくと、鳥たちの食料になります。この日は、ハクセキレイがついばんでいるのを見ました。スズメやムクドリも近くに集団でいたので、きっと食べていることでしょう。
冬になると雪国の田んぼによく白鳥や雁の仲間の姿を見ます。冬の田んぼで餌探しをしているのです。草の根、草の種やタニシなどの動物質のえさを食べていると思っていましたが、もしかしたら土の中にすき込まれた二番穂を掘り出して食べているのかも知れません。
水田耕作と生き物のつながりは、とても興味深いものがあります。メダカ、かえる、ほたる、赤とんぼ・・・。日本の風土を生かした農業が成り立つといいです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

秋の三番瀬

2010年11月3日 船橋海浜公園へ行ってきました。到着したのは午前9時頃。潮はすっかり引いて干潟が広がっています。人は少なく、午前中ゆったりと鳥見をしました。
R0017845b.jpg
2010年11月3日 千葉県 船橋海浜公園

R0017871b.jpg

<2010年11月3日 船橋三番瀬の記録>
ウミネコ、ユリカモメ、ミヤコドリ、ダイシャクシギ、オオソリハシシギ、ハマシギ、シロチドリ、ミユビシギ、トウネン、オオバン、ヒドリガモ、スズガモ、オナガガモ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カワウ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、ミサゴ、モズ、ヒヨドリ(23種)



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

カニをくわえたウミネコ

近くにウミネコがいました。ウミネコは1年中普通に見られるのであまり注目されません。
よく見るとカニをくわえています。食べようとしているのでしょうか。
IMG_7233b.jpg
2010年11月3日 千葉県 船橋海浜公園
IMG_7240b.jpg
IMG_7241b.jpg
何度かくわえ直し、水で洗うような仕草をしていました。
よくシギなどがカニを食べるときに、何度かくわえ直してカニの足を落としてから飲み込むので、足を落としているのだと思いました。まもなく後ろを向いて飲み込んだように見えました。

ところが帰宅後画像をよく見ると、
くわえ直した時にカニが左上方へ飛び出して、
IMG_7258b.jpg

左の海の中に落ちているようです。
IMG_7259b.jpg

はたしてこのウミネコは、カニを食べることができたのでしょうか?



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ミヤコドリの飛翔

秋の三番瀬には、ミヤコドリがたくさんいました。ちょっと沖の方で餌をとっていました。
IMG_7697b.jpg
2010年11月3日 千葉県 船橋海浜公園
上空の群れは、ハマシギです。
IMG_7631b.jpg
下で餌探しをしているのミヤコドリ。潮はだんだん満ちている状況です。「まもなく一斉に飛び立つに違いない」と考え、ミヤコドリが、群れで飛翔するシーンを狙ってじっと待ちました。ハマシギのようにミヤコドリが一斉に飛ぶ迫力満点のシーンを撮影できそうです。
一羽が飛び立ちました!
IMG_7800b.jpg
ところが・・・
IMG_7801b.jpg
誰もついてきません。

ミヤコドリは、一斉に飛び立つことなく、この後、1羽、2羽、3羽・・・と五月雨式に移動していきました。残念。
ハマシギのように一斉に飛んでくれると期待したのに・・・。しかしなぜでしょう。きっとミヤコドリくらいの大きさがあると、少々単独行動をしても安心なのでしょう。小さいもの、弱いものほど群れを作る必要があるということだと、一人納得しました。

しかたがないので、この日に撮ったミヤコドリ単独飛翔シーンをアップで。
IMG_7776b.jpg

IMG_7200b.jpg

IMG_7199b.jpg
ピー、ピリッなどと大きな声で鳴きます。
IMG_7204b.jpg

IMG_7524tb.jpg



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

孤高のダイシャクシギ

船橋海浜公園の東側の堤防に一羽の鳥が。カラスくらいの大きさ。
潮は干潮。ほとんどの鳥は干潟で餌探しをしている時間に、なぜ?なにもの?
IMG_7905b.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園
嘴を羽に差し入れ、休んでいるようです。
IMG_7909tb.jpg
顔を上げました。これは、ダイシャクシギではないでしょうか?
IMG_7918tb.jpg
飛び立ちました。
IMG_7931b.jpg

一羽だけで何を思っているのでしょうか。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

スタートラインに着くアオサギ

アオサギがスタートラインに着いたようです。
姿勢を低くして・・・「ようい。」
IMG_7585b.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園

勢いよく走り出しそうです。
いったい何に身構えているのでしょうか。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

深く探る オオソリハシシギ

すぐ近くでオオソリハシシギが餌を採っていました。
上に反った大きなくちばしが特徴的です。
IMG_7900b.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園
上に反った長いくちばしを差し入れ
IMG_7902b.jpg
まだまだ深く差し入れ
IMG_7904b.jpg
完全に頭までつっこんで餌を採っています。

IMG_7887b.jpg
何か捕らえたようです。

深いところに潜む餌をねらっているのですね。
あの大量のハマシギとは餌で競合しない訳です。
餌の競合を避けるために、くちばしの形は進化し、個性的になっていったのでしょう。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ウミネコとユリカモメ

ウミネコとユリカモメが並んで飛んでいました。
さあ、2羽の違いを見つけましょう。
IMG_7516b.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園
拡大しないと分かりませんね。
くちばし、 左:黄色、先端近くに赤と黒の斑 右:オレンジ
足、    左:黄色 右:オレンジ
眼、    左:黄色 右:黒?
顔つき   左:怖そう、猛々しい? 右:優しそう、貴族的?

左がウミネコ、右がユリカモメです。
武士と貴族といった対比ができそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

シロチドリ

シロチドリを見つけました。
小さな鳥です。千鳥だけに千鳥足です。ささっと素早く歩き、立ち止まり方向転換してささっと歩く、ジグザグ歩行が得意です。もちろん餌を探して歩いているのです。

IMG_7558tb.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園

これは、どこを見ているのでしょう。
IMG_7550tb.jpg
ちょっとお茶目な感じです。酔っぱらいのおじさんに見えないこともありません。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ダイゼン

ダイゼンを見ました。
IMG_7072tb.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園
くちばしがシギ類より短いですね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ハマシギ

たくさんいて群れで行動するハマシギ(冬羽)をじっくりと見てみました。

IMG_7278tb.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園
翼の白帯が美しいです。

IMG_7279tb.jpg
腹は白。くちばしは黒くちょっと下向きに曲がっています。白い眉斑があります。

IMG_7294b.jpg
大きさは、ムクドリくらい。後ろのダイゼンよりずっと小さいです。
夏羽は、上面が赤褐色になります。おなかは真っ黒になります。谷津干潟では、「のり弁」と言われているそうです。
夏羽写真も1枚貼っておきます。
IMG_2096tb.jpg
2010年4月25日 千葉県 谷津干潟
おなかに黒い海苔が張り付いているのが分かりますか。まさに「のり弁」です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

干潟の地面

干潟の地面を見ました。
鳥の残した痕跡は、足跡
R0017849b.jpg
2010年11月3日 千葉県 ふなばし三番瀬海浜公園

R0017846b.jpg
たくさん足跡がありました。ハマシギでしょうか?
前に3本、後ろに短い1本の指跡が見えます。

R0017847b.jpg
波の作る波紋と足跡 なかなかいいものです。

R0017873b.jpg
小さな砂団子がいっぱいあります。
これは、かにの食事跡です。かには砂を口の中に入れて、砂に混じっている微生物などを濾しとって食べます。砂は、丸めて捨てられます。

かには敏感で、人が近づくとすぐに砂に潜ってしまいます。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

多々良沼 晩秋

群馬県の多々良沼へ行ってきました。
多々良沼は館林市と邑楽町の境にある沼で、冬になると白鳥が渡ってくる沼として知られています。
IMG_8024b.jpg
桜の紅葉が枯れた感じで冬の到来を感じさせます。2010年11月14日 群馬県 多々良沼

R0018136b.jpg
芦原もすっかり秋です。ここは白鳥が集まるガバ沼と言われる所。到着するやいなや頭上からコウッコウッと声が聞こえオオハクチョウ成長4羽若鳥1羽が飛んできたのには驚きました。
たくさんのオナガガモと、オオハクチョウとコハクチョウがいました。R0018132b.jpg
奥へ行くと、静かな雰囲気を堪能できます。鳥の種類も数も多かったです。

<多々良沼 2010年11月14日午前7時30分~11時40分)
コブハクチョウ、オオハクチョウ、コハクチョウ、オナガガモ、カルガモ、マガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、コガモ、カワウ、オオバン、カイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ダイサギ、アオサギ、セイタカシギ、イソシギ、アオアシシギ、トウネン、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、アカハラ、ツグミ、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリ、モズ、ジョウビタキ、カワラヒワ、ヒバリ、トビ、ノスリ、オオタカ、ミサゴ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス(42種)



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

猛禽の季節 ノスリ オオタカ

ノスリオオタカが同じ木に佇んでいました。
IMG_8230b.jpg
2010年11月14日 群馬県 多々良沼
沼のほとりの芦原の中の木立です。300mはあるでしょうか。人の近づけない所です。
IMG_8231tb.jpg
上:ノスリ 下:オオタカ

IMG_8243tb.jpg
オオタカが飛び立ちました。滑空しています。白い眉毛(眉斑)が凛々しいです。

IMG_8247tb.jpg
下面は白っぽいです。よく見ると灰黒色の横斑が全体にあります。
遙か彼方の森へ飛んでいきました。一度は、狩りの場面を見てみたいです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

猛禽の季節 ミサゴ

こちらに向かってくる鳥がいました。トビくらいの大きさです。しかしトビよりも翼が細長い感じがします。
ミサゴでした。しかも大きな魚をつかんで飛んでいました。
IMG_8106tb.jpg
2010年11月14日 群馬県 多々良沼

IMG_8091tb.jpg
しばらく旋回した後、遠くの森へ去っていきました。お気に入りの場所で、ゆったりと食事を楽しむのでしょう。

ミサゴは魚を好む猛禽です。上空を滑空し、時にはホバリング(空中停飛)して狙いを定め水中に飛び込みます。鋭い爪でがっしりと魚を捕らえます。捕らえた魚は写真のように縦位置につかんだまましばらく飛ぶことが多いです。鳥を見る人の間では「魚雷を抱えている」などと言います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

日本特産種 セグロセキレイ

沼のほとりにセグロセキレイがいました。
IMG_8167b.jpg

平成22年11月14日 群馬県 多々良沼
セグロセキレイの英名は、Japanese Wagtailです。日本のセキレイです。セキレイは長い尾を上下に振るのがかわいいです。
IMG_8168b.jpg

セグロセキレイは、ハクセキレイとよく似ています。
違いは顔を見ると分かります。ほおが白いのはハクセキレイ。細くて黒い過眼線が見えます。セグロセキレイのほおは黒いので黒い過眼線は見えず、白い眉が目立ちます。
実際には、声の違いで気付くことが多いです。ハクセキレイはチチッと高く澄んだ感じの声で鳴きます。セグロセキレイはジジッと低く濁った感じの声で鳴きます。

どちらも、河川、河原にいる鳥です。ハクセキレイは都会にも棲息しています。畑や駐車場でも見ます。セグロセキレイは都会ではまず見られません。ある程度自然が豊かな所で見られます。
よく似ているのに、生態が違うようです。どうも、セグロセキレイはハクセキレイに押されて数が減っているような気がします。カントウタンポポとセイヨウタンポポの関係に似ている?日本特産のセグロセキレイがんばれと言いたくなります。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

魚をゲット ダイサギ

ダイサギがいました。すっと歩き、長い首を伸ばして嘴を水に突っ込んで。
IMG_8219b.jpg
平成22年11月14日 群馬県 多々良沼

IMG_8220tb.jpg

見事魚を捕りました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

芦原で鳴くホオジロ

芦原から元気な声が聞こえてきました。
ホオジロが鳴いています。

IMG_8205b.jpg
2010年11月14日 群馬県 多々良沼

ホオジロは、樹木や芦原などでさえずります。なかなかよい声で鳴きます。「一筆啓上つかまつり候」と聞きなすのが有名です。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

アヒル、アイガモ、オナガガモ

多々良沼の船着き場のある所は、人が多く賑やかです。アイガモ、アヒルなどが小さな群れで過ごしていました。
IMG_8182b.jpg
2010年11月14日  群馬県 多々良沼

IMG_8183b.jpg

オナガガモは都市の公園では人をあまり恐れずに餌をねだりに足下までやって来る人慣れしやすい鳥です。ここでも、人の多い所へもやって来るようで、アヒルたちと競合することもあるようです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください

関連記事
プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード