FC2ブログ

東京湾の水鳥 ミヤコドリ

潮が引き始め、オオソリハシシギの他に、ミヤコドリウミネコもやって来ました。

IMG_6257tb.jpg
オオソリハシシギ < ミヤコドリ 2010年9月26日午前9時ころ 船橋海浜公園(三番瀬)

IMG_6258tb.jpg
ミヤコドリ < ウミネコ 

私は、距離感がつかめず、鳥の大きさを誤認することがよくあります。特に海は回りに比べるものがないので難しいような気がします。このように近づいてくれると大きさの違いがよく分かります。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

東京湾の水鳥 コサギの採餌

コサギは動き回って餌をとることが多いです。
ここでは、歩きながら黄色い足の指をふるわせる漁法をつかっていました。足をふるわせて魚を驚かせ、動いたところを仕留めるようです。
IMG_6408b.jpg
2010年9月26日 午前10時 船橋海浜公園(三番瀬)
IMG_6410b.jpg

IMG_6412b.jpg

周りにはダイサギもいます。ダイサギはじっと魚を待って仕留めることが得意のようです。近くを動き回って餌をとるコサギをうっとうしそうに?見ていました。
IMG_6414b.jpg

IMG_6417b.jpg
この狩りは失敗でした。ここでの餌取りは、コサギの方が上手なようです。

IMG_6416b.jpg
当然ですが コサギ < ダイサギ です。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

東京湾の水鳥 ウミネコ採餌

ウミネコも餌採りをしていました。ハゼの仲間を捕まえたようです。
IMG_6468b.jpg
2010年9月26日 午前10時30分ころ 船橋海浜公園 (三番瀬)
IMG_6474b.jpg
すぐには飲み込まず、自慢そうに歩いていました。この後ダイサギに追いかけられていました。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ツルシギとアカアシシギ

船橋海浜公園から、葛西臨海公園に向かいました。下の池の擬岩からツルシギアカアシシギを比べてみます。
IMG_6597tb2.jpg
左:ツルシギ 右:アカアシシギ 2010年9月26日午後1時30分ころ 葛西臨海公園


IMG_6580b.jpg
ツルシギ 嘴の基部が赤い

IMG_6584b.jpg
アカアシシギが翼を伸ばしました。 次列風切りが白いです。

IMG_6589b.jpg
手前:ツルシギ  奥:アカアシシギ 赤い足が美しい。足が長く、嘴も長い。
ツルシギは夏羽は黒くなります。冬羽は地味です。

IMG_6551b.jpg
左から アオアシシギ アカアシシギ ツルシギ
大きさは アカアシシギ < ツルシギ < アオアシシギ です。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

カワセミ

葛西臨海公園の淡水池にカワセミがいました。

IMG_6544b.jpg
2010年9月26日 午後1時頃 葛西臨海公園の淡水池
兄弟でしょうか?幼い感じのカワセミが2羽いました。


IMG_6614b.jpg
2010年9月26日 午後2時30分ころ
しばらくしてもう一度訪れると、精悍な感じの1羽がじっとしていました。よく見ると下嘴が赤いので♀です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

一気に秋3 ホオノキ

10月1日に近くの公園まで散歩に行きました。片道約30分の道のりですが、道草ばかり食っているので小一時間かけて行きました。途中で見える庭や街路樹の実に、秋の訪れを感じることができます。さっそく、赤い大きな実が目に入りました。

IMG_6621b.jpg
2010年10月1日 午後2時ころ 杉並区上井草
ホオノキは、朴葉味噌でおなじみの大きな葉を枝先に付ける木です。初夏に咲いた白い大きな花が赤い実になりました。今年は数が少ないように思います。猛暑の影響でしょうか?



最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の二つのブログランキングに参加しています。よろしかったら、下のバナーか文字をクリックしてください。
1日ワンクリックの応援が励みになります。よろしくお願いします。


FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

一気に秋4 キンモクセイ

そろそろキンモクセイの季節でしょうか。
近所のキンモクセイを見てみると・・・。
R0017448b.jpg
2010年10月1日 午後4時15分頃 杉並区上井草
かわいいつぼみが付いていました。これがあの芳香を放つオレンジ色の花になるのですね。まだ、薄緑色です。枝から直接つぼみが付いていますね。

R0017449tb.jpg
葉の腋にもつぼみがたくさん付いています。この後の変化を見てみたいです。次の週末にはどうなっているのでしょう。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の二つのブログランキングに参加しています。よろしかったら、下のバナーか文字をクリックしてください。
1日ワンクリックの応援が励みになります。よろしくお願いします。


FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

一気に秋5 クロガネモチ

駐車場に生えていた大きな木。赤い実が付いています。

R0017440b.jpg
2010年10月1日 午後4時頃 練馬区下石神井
IMG_6671b.jpg
クロガネモチのようです。
クロガネモチは雌雄異木です。雄の木には実がなりません。モチノキ科の高木で、樹皮からとりもちを採りました。
どうも、実が赤くなるのが早いような気がしますが、どうなのでしょうか?継続して記録をとると分かりますね。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の二つのブログランキングに参加しています。よろしかったら、下のバナーか文字をクリックしてください。
1日ワンクリックの応援が励みになります。よろしくお願いします。


FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

一気に秋6 イイギリ

石神井公園(三宝寺池)にイイギリを見に行きました。実が付いているでしょうか?
R0017437b.jpg
2010年10月1日 午後3時半頃 練馬区石神井台 
R0017439b.jpg
実っていました。でも、まだ白いです。熟すと真っ赤になります。ちょっと例年より少ない気がします。あくまでも気がするだけですが、夏の猛暑のせいかなと関連を考えてしまいます。
実の出来具合で、野鳥の生活に大きな影響があります。この秋~冬はどうでしょうか?


最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の二つのブログランキングに参加しています。よろしかったら、下のバナーか文字をクリックしてください。
1日ワンクリックの応援が励みになります。よろしくお願いします。


FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

一気に秋7 ヤマボウシ

近所にあるスポーツセンターの前に赤い大きな実を付けた木がありました。

R0017443b.jpg
2010年10月1日 午後4時頃 杉並区上井草
ヤマボウシです。ヤマボウシは初夏に白い大きな花を付けます。山が白くなったように見えるほどです。私は、白い帽子をかぶったように見えるので山帽子かと思ったのですが、山法師です。白い花びら(総ほう片)を僧兵の頭巾に見立てているようです。その中心にある緑の小さな花が数十個集まっている丸い部分を僧の頭と見なしているようです。その小さな花の部分が大きな集合果に成長したのです。
ある図鑑には、薄甘く食べられるとあります。試してみたいです。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

次の二つのブログランキングに参加しています。よろしかったら、下のバナーか文字をクリックしてください。
1日ワンクリックの応援が励みになります。よろしくお願いします。


FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

アカエリヒレアシシギ

秋ヶ瀬公園にアカエリヒレアシシギを見に行きました。
WEBの情報では、9月末から居着いているようです。羽を怪我していてあまり飛べないのだそうです。
IMG_6703b.jpg
2010年10月3日 午後2時20分頃 埼玉県 秋ヶ瀬公園

きれいな鳥です。白と黒の装いが上品で素敵です。名前の由来である「赤襟」は、夏羽の時に見られます。これは冬羽ですね。やや暗い池の中で日が当たると白く浮き立って一層美しく感じました。
IMG_6740b.jpg

黒い過眼線があります。ちょっと幼い感じがしました。今シーズン生まれた幼鳥が冬羽に換羽したのかもしれません。
IMG_6677tb.jpg

名前の由来である「鰭足」を見たかったのですが、距離がありよく分かりませんでした。アヒルのような指と指の間の水かきは無いのですが、各指に鰭が付いていて水をかいて泳ぎます。
IMG_6715tb.jpg

さかんに動き回って餌を採っていました。元気に育って欲しいです。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください



関連記事

モズ はやにえ

モズの高鳴きが聞こえる季節となりました。モズといえば小さな猛禽。そして獲物を木の枝などに串刺しにする「はやにえ」が有名です。子供の頃、科学漫画の本で知ったモズのはやにえ。ずっと心に残っていたその場面にとうとう遭遇することができました。農耕地で鳥を探していると、目の前を鳥が横切り、木の茂みに飛び込みました。そうっと姿を探すと、いました。モズです。
IMG_6797tb.jpg
2010年10月3日 午後4時頃 埼玉県 大久保農耕地

餌食になったのはカエルです。しっかりと首根っこをくわえられています。
IMG_6814tb.jpg

枝にさして、引きちぎって食べているようです。手前の葉がかぶってしまい肝心のカエルがよく見えません。
IMG_6830tb.jpg
この後、カエルを残して飛び去ってしまいました。もしかしたら私がモズの食事を邪魔してしまった?じっと動かず近寄らずにそうっと観察していたのですが・・・。
IMG_6843b.jpg
残されたカエルは、前足がないように見えます。モズが食ったのでしょうか。

モズのはえにえは、謎が多いそうです。おそらく食料貯蔵のためと思われますが、多くのはえにえは、その後食べられることは無いそうです。モズにとって食糧不足の時に備えた予備食づくりなのでしょうか。それとも獲物を引きちぎるために枝に刺したものの食事中に邪魔が入りそのまま飛び去ってしまったものなのでしょうか。
私はリスを連想しました。リスは山にどんぐりを埋めます。リスも埋めたどんぐりをそのまま食べないことが多いそうです。埋められたどんぐりは芽を出して育っていくそうです。
リスが埋めたどんぐりは発芽して森林の更新に役立っているようですが、モズのはやにえは何か役に立っているのでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

恐怖のどくろマーク メンガタスズメ

ソメイヨシノの老木の幹に、じっとしていたアブラゼミ。近づいても逃げません。もう秋、寒くて動けないのかな?もう寿命が来たのでしょう・・・と思ったら、ちょっと様子が変です。形が違う。模様が違う、なんかけばけばしている。なんだこれは!
R0017485b.jpg
2010年10月5日午前9時45分 東京都練馬区
背中にどくろマークがある。危険な感じ。毒がありそうです。どくろマークの下にも顔の形が見えます。映画やアニメに出てきそうな顔です。
R0017481b.jpg
どくろマークをアップで撮影。頭や足の感じは蜘蛛です。蛾みたいですが触角が見えません。
R0017484b.jpg
走り出しました。ゴキブリのような動きです。慌てて1枚流し撮り。触角があります。毒のある虫だといけないので触らずにおきました。
R0017490b.jpg


調べてみると、この虫はメンガタスズメ。私の好きなオオスカシバの仲間でした。毒はないようです。
調べていると、この亜種の学名に  A. s. medusa とありました。 medusaとはギリシア神話に出てくる怪物メドゥーサです。見る者を石に変えてしまう恐ろしい怪物です。よくぞ付けたと思います。和名も面形天蛾。確かに顔の模様があるスズメガですね。
幼虫はトマトやナスの害虫、成虫は果樹や養蜂の害虫で(口吻で穴を開けて果汁や蜜を吸うらしい)、農家から嫌われているそうです。見た目も不気味ですね。でも、それほど恐怖を与える生き物ではないようです。

私は今までその存在に気づきませんでした。人知れずひっそりと生きているのでしょうか。ゴキブリのように、見つかったらすぐに殺虫剤を撒かれてしまいそうです。なぜ、こんな模様なのでしょう。セミに似ているのは鳥の捕食を免れるのに有効かもしれません。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

キンモクセイの花

10月11日体育の日は、さわやかな青空が広がるよい天気でした。先週見たキンモクセイの所へ行ってきました。
あのつぼみはどうなっているか。咲きかけの花があるといいのですが。
咲いていました。もう満開ですね。散り始めています。咲きかけの花は見つからないです。
この10日間の変化は大きいです。
枝に付いていたつぼみから花柄が出ていますね。一つのつぼみから5~6本出ているようです。
R0017576tb.jpg
2010年10月11日午前10時20分 東京都杉並区

葉の腋からもたくさん出ています。
R0017578b.jpg

色が薄い花は開いたばかりなのでしょうか。花柄が短く太い気がします。
R0017586b.jpg

つぼみから出てくるところを見てみたいのですが、それらしいものはありませんでした。開花の様子を見るには早朝がいいのでしょうか。

また、キンモクセイは雌雄異株で、日本に植えられているのは雄の木だそうで、実はなりません。雌木はいったいどんな実を付けるのでしょう。原産国の中国では実を付けているのでしょうか。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキング よろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

コブシ

近所を散歩していてコブシの実を見つけました。
R0017566b.jpg
2010年10月11日 午前10時頃 東京都杉並区上井草
コブシの名前の由来は、実の形が握り拳に似ているからだといわれます。
朱色の実は白い糸でつながっています。まるでへその緒のようです。このへその緒を通して養分を蓄えたのでしょう。

もう冬芽ができていました。暖かそうな毛に包まれた冬芽です。下に小さなつぼみもあります。予備の冬芽でしょうか。
R0017560tb.jpg



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

ヤマボウシの実

先週見たヤマボウシを見に行きました。味を見てみたい気持ちもちょっとありました。

しかし、もうほとんどの実はありませんでした。この10日間の変化は大きいですね。残っているのは黒くひからびてしまったようなものでした。地面に赤く色づいた実が落ちていました。拾い上げてアップで撮影。
R0017540tb.jpg
2010年10月11日 午前10時頃 東京都杉並区上井草

たくさんの花が集まっている集合果であることがよく分かりますね。
R0017542b.jpg
味わってみたかったのですが、さすがに地面に落ちているものなので、やめておきました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

植物のたくましさ

10月11日に近所を散歩していて樹木のたくましさを目にしました。
その1 コナラが丸太をくわえ込んでいます。たぶんもとは移植したときに幹を支えた支柱なのでしょう。
R0017523b.jpg
2010年10月11日 午前10時頃 東京都杉並区上井草

その2 カクレミノが樹名プレートを飲み込もうとしています
R0017594b.jpg

丸太も、プレートも人間が植物に親しむために設置したものですが、放っておくとこんなことになってしまうのですね。樹木のたくましさと書きましたが、ちょっと痛々しくもあります。樹木の生長は意外と早いのですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

やはり人気者 カワセミ

近所の公園に行ってきました。
有名な「カワセミのお立ち台」のところでカメラマンが7~8人ほど集結しています。ここでは、カワセミが止まるための姿のよい枝を用意し、下には餌の魚を入れた入れ物を用意し・・・と、カワセミのダイビングを撮影するためのお膳立てができています。まあ餌付けをしていることになるので賛否両論あるところです。また、周囲を囲むネットや小魚をいれた器など人為的なものが多くあり、私はあまり好きではありません。でも、人通りの多い木道からカワセミを間近に見られるので、初心者や一般の人がカワセミを見るいい機会を提供していることも確かです。やはりカワセミはきれいで人気者です。しかし、カワセミを撮りに来た訳ではないので、カメラマンたちを横目に奥の方へ向かいました。ハンノキ、クサギ、イイギリなどの実が目をひきました。鳥は残念ながら少なくて、蓮池のところにゴイサギが佇んでいたくらいです。
お立ち台に戻ってみると、カメラマンがカメラにとりついています。カワセミが現れたようです。見るとお立ち台にカワセミが。しかしこれだけの人数が息を潜めてカメラを構えていると、一般の人には近寄りがたい雰囲気が醸し出されています。私もそうっとカメラの砲列の端っこに仲間入り。カワセミ撮影をすることにしました。

IMG_6874b.jpg
2010年10月16日 午前11時30分頃 東京都練馬区

日が当たってきれいに色が出ています。下嘴も黒いので♂のようです。
IMG_6874tb.jpg
足指もかわいいです。

このカワセミくん、体がかゆかったのか、このあと、頭を掻こうとしたり、羽を伸ばしたりと大サービスでした。

(次回に続く)


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください

関連記事

間接頭かき カワセミ

近所の公園にいたカワセミ
1枚目は、伸びをしようとしたところ。
IMG_6907b.jpg
2010年10月16日 午前11時30分頃 東京都練馬区

頭が痒いようです。
IMG_6899b.jpg

気持ちよさそうに頭を掻き掻きしていました。
IMG_6870tb.jpg
翼の上から足を回して掻いています。間接頭かきです。

羽を伸ばしています。
IMG_6901b.jpg
気持ち良さそうですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事

間接頭掻き2 カワセミ

カワセミの頭かきの様子をもう一度。
足を後ろに回し
IMG_6894tb.jpg
2010年10月16日 東京都練馬区 

翼の上を通し、
IMG_6892tb.jpg

何とか頭に届いたようです。よく届くものですね。
IMG_6893tb.jpg
気持ちよさそう!
背景は秋色が深まっています。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

FC2ブログランキングよろしければクリックしてください

人気ブログランキングへ
よろしければクリックしてください
関連記事
プロフィール

すーさん(ペンたろう)

Author:すーさん(ペンたろう)
鳥や樹木を中心に自然観察を楽しんでいる50代男性。
ゆったり、自然に生きたいです。

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード